about

美しさの扉を開く
自然の力

美しさに絶対の基準はありません。
一人ひとり、外見や体質が違うように、
私たちはそれぞれ「自分だけの美しさ」をもっています。

その「美」に気づき、引き出すことができている人を
私たちは無意識に「美しい人」と思っているのです。
本来の美しさを発揮するために必要なこと、
それは「加える」ことではなくむしろ「引く」こと。
「隠す」ことではなく「磨き上げる」ことなのだと
私たちは信じています。

スキンケアも同様です。
化学薬品はもちろん、香料をはじめとした石鹸の目的に
不要な成分は思い切って全て取り除きました。
そして肌に必要な成分を秘境といわれる
手つかずの森へと探しにいったのです。
そこで出会ったのが、森の恵みを凝縮した
蜂蜜やハーブたちでした。
現地の人たちに古来より薬としても使われているこれらの素材を
丁寧に手で採取し、ハンドメイドの石鹸
「クメールラビット」シリーズが誕生しました。

秘境といわれる森がもたらしたもの、
それは「本来の美しさ」を引き出す神秘の力なのです。